ソフォン

ソフォンは「天然のバイアグラ」

ソフォンは赤ガウクルアとも呼ばれています。

 

タイのメコン川流域に自生するマメ科のツル性植物で、生薬としては根っこの部分を使います。

 

効能は精力増強、EDの改善、性機能アップ、血管拡張です。

 

タイのカレン族やモン族は、古くからソフォンを男性の強精強壮剤として使って来ました。

 

現地ではマメ科のプラエリア・ミリフィカを白ガウクルアと言います。

 

女性ホルモンに作用するので女性用に使われ、最近は主にバストアップサプリとして人気です。

 

性的興奮を司る神経伝達物質のサイクリックGMPは、PDE5という勃起を抑制する酵素によって分解されます。

 

ソフォンはサイクリックGMPの合成を促し、PDE5を減少させるので、EDの改善が期待出来ます。

 

バイアグラの勃起作用と同じなので「天然のバイアグラ」と呼ばれています。

 

現在、ソフォンはタイ政府が原材料採取や輸出に関して厳しい管理や制限をかけています。

ソフォンの副作用はありません

ソフォンは「天然のバイアグラ」と呼ばれていますが、薬ではなく天然成分の食材です。

 

現在の所、副作用は報告されていません。